車検作業の流れ

車検作業の流れ

車検作業の流れをご案内いたします。
大切な整備部分をピックアップしておりますので、車検時の参考にしてください。

  • 下回りの点検

    下回りの点検

    ・オイルが漏れていないか
    ・ゴム製のダストブーツ類が切れていないか
    ・下回りのボルト類が緩んでいないか
    など普段、見えないところを点検いたします。

  • 同一性の確認など

    同一性の確認など

     『同一性の確認』
    車台番号・原動機の型式・ナンバープレート・封印の確認を実施します。

     『車体・車枠の損傷具合』
    特にぶつかっていても、その機能に損傷がなければ検査は合格します。
    ただしレンズ取付部の損傷は、レンズが割れていなくても傾いているような場合は検査に合格しません。

     『窓ガラスへの着色』
    前面ガラス・フロントドアガラスへの着色は不合格です。ガラスフィルム等は全て可視光線透過率70%はクリア出来ません。
    透過率テスターが有ります。

     『灯火系統』
    昨今はクリアーレンズがはやっていますが、バルブを着色バルブに交換すればOKです。(但し、反射鏡がレンズにあるものを除く)


  • 各種測定

    各種測定

    このローラーで下記 ブレーキ、スピードメーターを測定します。

  • ブレーキテスター

    ブレーキテスター

    ブレーキの効きや左右の差を測定します。
    同じメーカー、車種でもきちんと整備するかしないかによって大きな差がでてきます。
    走るより止まるが大切です。

  • スピードメーターテスター

    スピードメーターテスター

    速度計の指示誤差は、平坦な舗装路面で速度35q/h以上において正15%負10%以下であり(15%負に10%とは、34.8q/hから44.4q/hの間と言うことです。)、アナログ式の指示計の振れは正負3q/h以内であること。となっています。
    タイヤ・ホイールの直径を変えていると不合格かも?!



  • 前輪の流れを測定

    前輪の流れを測定

    サイドスリップとは、ハンドルから手をはなし、平坦路面で車両を走行させたときの車両の横への流れをあらわします。(サイドスリップテスター使用)
    あなたの車は、真っすぐに走っていますか?

  • ヘッドライト向きの測定

    ヘッドライト向きの測定

    対向車や後続車のヘッドライトがまぶしかった事はありませんか?
    車検時にヘッドライトの高さ向き、明るさ等をチェック、調整いたします。

  • 排気ガスの測定

    排気ガスの測定

    私たちの地球を守るために、排気ガスの測定を行います。

HOME
  • ホリデー車検の流れ
  • ホリデー車検料金
  • 安心の理由
  • 車検料金 実績紹介
  • 施工事例
  • 工場設備の紹介
店舗概要
  • ホリデー車検中野沼袋店

    運営:(株)江上モータース

  • [ 住所 ]

    〒165-0022
    東京都中野区江古田4-35-3

  • 0120-999-317
  • 03-5343-3170
  • アクセスマップ
  • ニコニコレンタカー 中野沼袋店 予約はこちら
  • とても元気なSTAFF達をご紹介!
一般車検メニュー
動画コンテンツをご覧いただくには、Adobe Flash Player(無償)が必要です。

動画コンテンツをご覧いただくには、Adobe Flash Player(無償)が必要です。