パンクの主な原因|ホリデー車検 中野沼袋店

修理・メンテナンス

HOME > 修理・メンテナンス 一覧 > パンクの主な原因

パンクの主な原因

パンクの主な原因には、

タイヤに釘などが刺さっている
バルブ(空気をいれるところ)のゴムが劣化し、空気が漏れている
ビードやリムの接着不良
などが挙げられます。

上記の場合でも極端に空気が減っていないことがありますが、無理な走行な禁物です。
早めの修理、交換をおすすめします。

※ 傷の大きさ、箇所によっては、修理できない場合があります。

ページの先頭へ